認定再生医療等委員会

再生医療等委員会を設置する者

住 所 福岡県福岡市中央区大名2-6-39 ランディックビル8F
氏 名 ヴィヴィアン美容クリニック
院長 丸田 耕一郎

1 再生医療等委員会に関する事項

再生医療等委員会の名称 ヴィヴィアン特定認定再生医療等委員会
再生医療等委員会の所在地
福岡県福岡市中央区大名2-6-39 ランディックビル8F
審査等業務の対象 □ 第三種再生医療等
  提供計画のみに係る
  審査等業務を実施
■ 左記以外
審査等業務を行う体制
(1)再生医療等委員会の開催頻度等の実施の方法
委員会は原則月一回開催する。実施の方法の詳細は「ヴィヴィアン特定認定再生医療等委員会規程」により定める。
委員会による審査は第一種再生医療等提供計画及び第二種再生医療等提供計画を対象とし、第三種再生医療等提供計画の審査は行わない。

(2)審査等に関する規程の公表方法
審査等に関する規程はホームページに掲載することにより公表する。

(3)審査等業務の適正かつ公平な実施
当委員会は医療機関が設置するものであるが、院長は審査等業務が適正かつ公平に行えるよう、その活動の自由及び独立を保障する。

(4)審査等業務の継続的な実施
設置者は平成27年4月4日に開設して以来健全な運営を続けており、審査等業務の継続的な実施が可能である。
当委員会を廃止する場合は、他の認定再生医療等委員会の紹介することその他の適切な措置を講じる。
手数料の算定の基準(手数料を徴収する場合のみ記載)
提供前の提供計画の初回審査(法第26条第1項第1号、様式第一・様式第一の二関係):
出席委員への謝礼40万円(出席者8名×5万円)、事務手数料15万円(会場費1万円、印刷製本費10万円※再生医療等提供計画及び添付書類の印刷費・製本費、人件費4万円、合計55万円(税別)

提供前の提供計画の継続審査(法第26条第1項第1号、様式第一・様式第一の二関係。初回審査の結果、継続審査が必要とされた場合):
出席委員への謝礼24万円(出席者8名×3万円)、事務手数料4万円、合計28万円(税別)

疾病等報告に係る審査(法第26条第1項第2号関係):
出席委員への謝礼24万円(出席者8名×3万円)、事務手数料4万円、合計28万円(税別)

提供の状況の報告に係る審査(法第26条第1項第3号関係):
出席委員への謝礼24万円(出席者8名×3万円)、事務手数料4万円、合計28万円(税別)

変更に係る審査(法第26条第1項第1号、様式第二関係):
出席委員への謝礼24万円(出席者8名×3万円)、事務手数料4万円、合計28万円(税別)

その他の審査(法第26条第1項第4号関係):
出席委員への謝礼24万円(出席者8名×3万円)、事務手数料4万円、合計28万円(税別)

新施行規則への対応に係る変更審査(書面審査):出席委員への謝礼24万円(出席者8名×3万円)、事務手数料4万円、合計28万円(税別)

2 再生医療等委員会の連絡先

担当部署 委員会事務局
担当部署電話番号 090-7440-8811
担当部署FAX番号 092-753-7148
担当部署電子メールアドレス saisei23iinkai@vivianclinic.com
苦情及び問合せを受け付けるための窓口 名称 委員会事務局 問い合わせ窓口
連絡先 080-2740-2323
再生医療等委員会の運営に関する情報の掲載先URL vivian-saisei.jp

3 委員名簿

委員の構成要件
の該当性
氏名 職業(所属及び役職) 性別 再生医
療等委
員会を
設置す
る者と
の利害
関係
特定認定
再生医療
等委員会
の場合
第三種再
生医療等
提供計画
のみに係
る審査等
業務を行
う場合
① 分子生物学等 香月 正明 第一薬科大学
② 再生医療等 丸田 耕一郎 ヴィヴィアン美容クリニック 院長 医師
④ 細胞培養加工 石塚 保行 株式会社バイオ未来公房 取締役 指導培養士
⑤ 法律 田中 里美 田中里美法律事務所 所長
⑥ 生命倫理 丸山 マサ美 九州大学
⑦ 生物統計等 下川 元継 山口大学
⑧ 一般 石田 啓子 主婦
⑧ 一般 石田 甚助 株式会社ハウスメンテ 代表取締役社長
② 再生医療等 山口 修司 医療法人香華会 朱セルクリニック 常勤医(医師)
③ 臨床医 山口 登 医療法人 山口整形外科医院 院長(医師)
② 再生医療等 坂本 貞範 医療法人美喜有会 さかもとクリニック 院長 医師