認定再生医療等委員会

再生医療等委員会を設置する者

住 所 新潟県新潟市西区五十嵐2の町8050番地
氏 名 国立大学法人新潟大学 学長 髙橋 姿

1 再生医療等委員会に関する事項

再生医療等委員会の名称 新潟大学認定再生医療等委員会
再生医療等委員会の所在地
新潟県新潟市中央区旭町通一番町754番地
審査等業務の対象 ■ 第三種再生医療等
  提供計画のみに係る
  審査等業務を実施
□ 左記以外
審査等業務を行う体制
① 委員会は,審議事項が無い場合を除き,原則として2ヶ月に1回開催する。また,提供機関管理者から臨時に意見等を求められた場合の他,委員長は,必要があると認める場合には,臨時委員会を招集することができる。
② 審査等に関する規程は,新潟大学医歯学総合病院ホームページにおいて公表する。
③ 外部委員は委員13名中10名である。 新潟大学認定再生医療等委員会規程第24条で規定しているとおり,学長は,認定再生医療等委員会の審査が適正かつ公正に行えるよう,認定再生医療等委員会の活動の自由及び独立を保障する。
④ 1949年に新制国立大学として発足した本学は,安定的な財政基盤を有し,これまで環日本海地域における学術の中心としての役割を果たしてきた。より良い教育と研究を目指して, 施設と組織の充実を行ってきた結果,今日では,10学部,5大学院研究科,1専門職大学院,2研究所, 医歯学総合病院等を有し, 約12,300人の学生と約5,500人の教職員を擁する大規模大学に発展した。
学長が,委員会を廃止しようとする場合は,事務局を通じて,あらかじめ,当該委員会に再生医療等提供計画を提出していた医療機関に,その旨を通知する。併せて,委員会を廃止したときは,事務局を通じて,速やかに,その旨を当該委員会に再生医療等提供計画を提出していた医療機関に通知する。
また,この場合において,病院長は,当該委員会に再生医療等提供計画を提出していた医療機関に対し,当該医療機関における再生医療等の提供の継続に影響を及ぼさないよう,他の認定再生医療等委員会を紹介することその他の適切な措置を講じる。
手数料の算定の基準(手数料を徴収する場合のみ記載)
国立大学法人新潟大学授業料その他の費用に関する規程第33条及び別表第35を参照。 算定にあたっては,委員会開催経費(委員・技術専門員の旅費謝金)その他必要経費を積算,想定審査件数を基に1研究あたりの審査料を計算し,安定的な審査件数の確保及び委員会運営の必要性を考慮したうえで規定に定める審査料としている。
具体的には,以下のとおりの算定である。
委員会年間開催経費:外部委員の謝金額650,000円
          Web会議システムの維持費183,600円
を想定審査件数で除した上で,審査の難度等を考慮し,第1種及び第2種再生医療と第3種再生医療に審査料の傾斜を設定し,年間の1研究あたりの審査料を第1種及び第2種再生医療については259,600円,第3種再生医療については129,800円とした。
新規審査においては,書類確認等のコストや必須となる技術専門員の追加コスト(80,000円)を上乗せ算定し,第1種及び第2種再生医療については343,200円,第3種再生医療については213,400円とした。

なお,審査料は,1年間の審査に対する料金であり,新規審査区分については新規審査を含む初年度1年間,2年目以降区分については定期報告を含む1年間の審査にかかる料金(いずれも変更審査や疾病報告が発生した場合に追加に費用を発生させない)であるため,経過措置変更審査の審査料については,2年目以降区分の審査料に含まれるものであり,これを行うことにより料金が新たに発生するものではない。

2 再生医療等委員会の連絡先

担当部署 新潟大学認定再生医療等委員会事務局
担当部署電話番号 025-227-0710
担当部署FAX番号 025-227-0720
担当部署電子メールアドレス saiseiiryo@adm.niigata-u.ac.jp
苦情及び問合せを受け付けるための窓口 名称 新潟大学認定再生医療等委員会事務局
連絡先 025-227-0710
再生医療等委員会の運営に関する情報の掲載先URL https://www.nuh.niigata-u.ac.jp/about/ninteisaiseiiryoutou_shinsa_iinkai

3 委員名簿

委員の構成要件
の該当性
氏名 職業(所属及び役職) 性別 再生医
療等委
員会を
設置す
る者と
の利害
関係
特定認定
再生医療
等委員会
の場合
第三種再
生医療等
提供計画
のみに係
る審査等
業務を行
う場合
a-1. 医学・医療1 寺井 崇二 新潟大学大学院医歯学総合研究科 消化器内科学分野 教授(医師)
再生医療の専門家
a-2. 医学・医療2 追手 巍 新潟医療福祉大学 医療技術学部臨床技術学科長・教授(医師)
b. 法律・生命倫理 宮坂 道夫 新潟大学医学部保健学科 看護学専攻 教授
c. 一般 種田 和義 元・新潟日報社論説委員長
a-2. 医学・医療2 井越 寿美子 新潟大学医歯学総合病院 看護部管理室 副看護部長(看護師)
a-1. 医学・医療1 梅澤 明弘 国立研究開発法人国立成育医療研究センター研究所副所長(医師)
a-1. 医学・医療1 高見 太郎 山口大学大学院医学系研究科 肝臓再生基盤学・講師(医師)
a-1. 医学・医療1 清水 則夫 東京医科歯科大学統合研究機構先端医歯工学創成研究部門
再生医療研究センター・准教授
a-1. 医学・医療1 中原 貴 日本歯科大学・副学長
日本歯科大学生命歯学部 発生・再生医科学講座・教授(歯科医師)
b. 法律・生命倫理 櫻井 香子 新潟大学法学部・准教授
c. 一般 齋藤 恵美 新潟青陵大学福祉心理学部臨床心理学科・准教授
a-2. 医学・医療2 和田 庸子 新潟臨港病院 リウマチ、腎臓内科部長(医師)
c. 一般 久保田 正男 公益財団法人新潟県健康づくり財団 常務理事