認定再生医療等委員会

再生医療等委員会を設置する者

住 所 奈良県宇陀市菟田野松井8-1
氏 名 グランソール奈良 院長 辻村貴弘

1 再生医療等委員会に関する事項

再生医療等委員会の名称 グランソール認定再生医療等委員会
再生医療等委員会の所在地
奈良県宇陀市菟田野松井8-1
審査等業務の対象 ■ 第三種再生医療等
  提供計画のみに係る
  審査等業務を実施
□ 左記以外
審査等業務を行う体制
①グランソール認定再生医療等委員会は、当委員会規則第3条の項目について提供機関管理者から意見を求められた場合や定期報告が必要な場合等に応じて、年に1回以上開催する。

②グランソール認定再生医療等委員会設置者は、委員会の審査が適正かつ公正に行えるよう、委員会の活動の自由及び独立を保障する。

③2015年設立以来、グランソール認定再生医療等委員会は適時委員や審査体制等を見直すことで継続的に実施できる体制を有するため尽力し、審査等業務を全うする。
手数料の算定の基準(手数料を徴収する場合のみ記載)
①②
1 認定再生医療等委員会は、再生医療等提供計画に係る審査を申請する者から次項に定める審査に要する費用(以下「審査料」という。)を徴収する。ただし、委員長が特に認めた場合は、審査料を免除等することができる。 なお、審査手数料の算出においては委員報酬(1万円/人)・委員交通費(5万円)・会場使用料(3万円)・事務経費(6万円)・資料等の準備費用、その他運営雑費等(7万円)を参考価格として決定している。
2 審査料は、次の各号に掲げる額とする。
(1) 再生医療等を提供しようとする病院若しくは診療所又は再生医療等提供機関の管理者から再生医療等提供計画について意見を求められ、認定再生医療等委員会が意見する場合、1計画について30万円(税別)とする。
(2) 再生医療等提供機関の管理者から再生医療等の提供に起因するものと疑われる疾病、障害若しくは死亡又は感染症の発生に関する事項について報告を受けた場合、1計画について30万円(税別)とする。
(3) 再生医療等提供機関の管理者から再生医療等の提供の状況について報告(定期報告)を受けた場合、1計画について30万円(税別)とする。

③平成30年改正省令の経過措置期間中に、平成31年4月1日以前から行われている再生医療等について、平成30年改正省令による改正後の省令に適合させるための再生医療等提供計画の変更に係る審査等業務を行う際の審査料は書類確認等の審査形態を考慮し18万円(税別)とする。

2 再生医療等委員会の連絡先

担当部署 グランソール認定再生医療等委員会事務局
担当部署電話番号 0745-84-9333
担当部署FAX番号 0745-84-9355
担当部署電子メールアドレス gsrm@grandsoul.co.jp
苦情及び問合せを受け付けるための窓口 名称 グランソール認定再生医療等委員会事務局
連絡先 0745-84-9333
再生医療等委員会の運営に関する情報の掲載先URL https://grandsoul.co.jp/gsrm

3 委員名簿

委員の構成要件
の該当性
氏名 職業(所属及び役職) 性別 再生医
療等委
員会を
設置す
る者と
の利害
関係
特定認定
再生医療
等委員会
の場合
第三種再
生医療等
提供計画
のみに係
る審査等
業務を行
う場合
a-1. 医学・医療1 辻村 貴弘 医師・医学博士
グランソール奈良 院長
a-1. 医学・医療1 山岸 久一 医師・医学博士
京都府地域医療支援センター センター長
a-2. 医学・医療2 今西 二郎 医師・医学博士
明治国際医療大学 教授
b. 法律・生命倫理 橋本 芳則 弁護士
金子・中・橋本法律事務所
b. 法律・生命倫理 安井 祐一郎 弁護士
金子・中・橋本法律事務所
c. 一般 竹内 真鶴 株式会社福永微生物研究所
取締役
a-2. 医学・医療2 坂本 昂司 医師
湘南美容クリニック
c. 一般 今西 優子 医療法人拓誠会 辻村病院
c. 一般 木村 優宏 株式会社クローバー